「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

地味庵

jimian.exblog.jp

岡山県津山市の過疎商店街で、小さな食堂を営む、ジミヘン教の信者で、こうじくな(がんこな)おやじの日記です。横長写真はクリックすると少し大きくなりますです。

2007年 上半期

今年 上半期のライブ、
ベストショット!



3月18日
  津山 ダークアイズ ジャズ オーケストラ

狭い店内の半分を埋め尽くした、
総勢19名の老若男女メンバー。

大迫力のビッグバンドジャズを聞かせて頂きました。

実験的に行ったハードディスクレコーディングも、
8チャンネルにしては、まずまずの出来だった様です。
d0124199_164538100.jpg

6月8日
リトル ジャイブ ボーイズ
 藤井 康一(ヴォーカル、ウクレレ、Tサックス)
 恵福 浩司(ヴォーカル、ベース)
 ライオン メリー  (ピアノ&アコーディオン) 

メリーさん、相当変わった御仁でした。
アンコールのテナーSAX、
あの定番大ヒット演歌は、
忘れる事が出来ません!

この日も、
朝まで 気絶するまで、呑んだのでした~~~・・・・・ ・  ・   ・
d0124199_16562459.jpg


6月29日
 小林 万里子
   Gt、鷲尾 悠持郎

浪速のジャニス!
伝説のブルースシンガー!
”朝起きたら、男の態度が変わってた。”が、代表曲。(即放送禁止)

過激な歌詞、いなたいMC,
の 割りには静かで和やかな打ち上げが、
印象に残っております。
d0124199_17431100.jpg

                                       写真提供 NAOKIMI YAMADA(最下段写真のみ)
[PR]
by jimian | 2007-12-28 17:12 | | Comments(10)
Commented by ウッディ安藤 at 2007-12-28 18:15 x
面白そうなライヴたちですね~

♪朝起きたら 男の態度が変わってた♪
小林万里子さんておっしゃる方だったんですね~

昔聴いた時、笑いましたが、
強烈なインパクトがありました。
Commented by tatakibori at 2007-12-28 21:31
小林さんはサインするのに
お〇子と放送禁止用語で書いていたのは
さすがだと思いました。
Commented by jimian at 2007-12-28 22:53
◆ウッディ安藤さん、

流石、ご存知だったんですね。
私は遠い昔の事で、情けない事に、
殆んど覚えていません。
Commented by jimian at 2007-12-28 22:56
◆尚公殿、

色んな意味、
ストレートな意味に於いて、
恐ろしい女性だったですね。

でも、周りを見渡すと、、、、、。。。・・・・・・・~~~~恐ろしくて書けません。
Commented by jt at 2007-12-28 23:05 x
〉津山 ダークアイズ ジャズ オーケストラ
インパクト強いなあぁ。

私、BigBandに執着していて、小曽根真率いるビッグ・バンド、No Name Horsesの中心メンバー、小曽根真、エリック宮城、中川英二郎、近藤和彦、三木俊雄の5人が、ビッグ・バンド名演をセレクトしたコンピレーション・アルバムに浸っていたところです。

でもね、生で聴かなきゃ。
Commented by jimian at 2007-12-29 12:19
そうですね、
相当高価なハイエンドオーディオでも、
やはり生に勝るとは思えませんね。
演者にもよりますけど、
ただ楽器の発する振動が心地よい訳で、
これを再現出来るオーディオがあればよいのですが。

>小曽根真率いるビッグ・バンド
たしか、TOKYO JAZZに出てましたかね?
Commented by jt at 2007-12-29 22:06 x
31日に帰省予定(ただし、一人旅)ですが、どうも豪雪のようですねぇ。
スタッドレスもないので、気象情報を解析しながら様子をみます。
地味庵さんへのオミヤも購入しているのですが、、、、、、、、、
Commented by jimian at 2007-12-30 00:19
お迎えに参上いたしましょう。

天気ですから、
どうなる事やら分かりませんね。
Commented by jt at 2007-12-30 00:36 x
〉お迎えに参上いたしましょう。

何を仰せられますことか。
雪なら、姫新線で帰省するのも一計。
母一人の実家の大掃除もまかされていることですし。

さて、ただ今、秋吉敏子さんの1956年のピアノを聴き終わりました。
音質はいいとはいえませんが、感動のあまり涙がこぼれます。

天晴れです。見事です。
気づくのが遅すぎたのかもしれませんが。。。。。

小曽根真さんのpianoや北川潔さんのbassにも、ひれ伏すばかり
でしたが、もう少し。和jazzを聴き込んでみます。
Commented by jimian at 2007-12-30 19:17
涙されましたか、、、、
どんどんジャズの深みにハマッテいってますね。

なんとか雪は大丈夫みたいですね。