ブログトップ

地味庵

jimian.exblog.jp

岡山県津山市の過疎商店街で、小さな食堂を営む、ジミヘン教の信者で、こうじくな(がんこな)おやじの日記です。横長写真はクリックすると少し大きくなりますです。

化け物?

つつましい飲食店を営んで18年程になりました。
この間三度の移転と新装開店をしました。

其のつど過分のお祝いを頂きました。
その中には沢山の花や観葉植物もありました。

花はあっという間の賞味期限でありましたが、
鉢物は未だに元気な物もいます。

このユッカと言うんでしょうか、
恐ろしく逞しい奴です。

18年前にそこそこ大きな鉢物だったんですが、
四度の住居の引越しと、
三度の店の移転にもめげず、
生き延びています。

その間、1シーズン厳冬の戸外、
それも雪に埋まってまでも生きていました。

現在の姿。
d0124199_174557.jpg

150㎝程はあるでしょうか。
そして驚くべきは、
元の親木の先を切って水にさして、
根が出てきた所を植え替えた物です。

元から推測するに、
ゆうに20年以上生きていると思われます。

一度は瀕死の状態だった事を考えたら、
驚異の一言です。

別名 青年の木 とも言うらしいですが、
何が幸いしてこんなに元気なのか分かりません。
朝から晩までBGMを聞いてるせいでしょうか?

ピンと張ったその容姿を観るにつけ、
植物とは思われない何かを感じるのです。

いつか言葉でもしゃべるんじゃないかと思ってみたりもします。

そろそろ窮屈そうな鉢を植え替えせねばと思いますが、
この鉢が気に入ってるとしたら・・・・・・

何とか言ってくれよ!
と 語りかけるのでした。


                            emoticon-0155-flower.gif
[PR]
by jimian | 2008-02-28 17:20 | 日記 | Comments(4)
Commented by jt at 2008-02-29 01:07 x
いたく、文字の多いスレッドになりましたな。

けだし、植物も生き物です。
たっぷり音楽を聴いていたということですね。

「諭吉」君は、手元に控えております。
Commented by jimian at 2008-02-29 22:13
そんなに長くはないでしょ。
縦長になってるだけですよ。

「諭吉」君、楽しみだな~!
Commented by tatakibori at 2008-03-02 10:25
関係ありませんが「化け物」と言うと
スライドギターの名手デビッド・リンドレーを思い出します。(笑

我々農耕民族の末裔は、大きな花は咲かずとも地面に這いつくばって
強く生きていかねばなりません。
春になって植物が元気を取り戻すといつもそう思います。
土にさわり、草や木に触れると命の強さを
少し分けてもらえるような気がします。
Commented by jimian at 2008-03-03 18:13
デビッド・リンドレーですか、
確かにそんじょそこらにはお目に掛からないタイプですね。

そちらの工房では日々季節を感じるでしょうね。
私は感じる間もなくあっと言う間に過ぎ去って行く気がします。