花田 裕之 ライブ

060.gif5・11の花田 裕之氏の模様です。060.gif

前日の福山から鉄路 津山入りされたのが2時過ぎ。
オープニングアクトを務める”いっしょう”の音決めもあっという間に終わって、
花田氏。
去年と同じDTARというプリアンプからミキサーへ直。
それだけであっという間にOK!

6時開場までたっぷりの時間を近所の居酒屋へ燃料補給へ。

茶木さんの時のPA不調があったので心配だったのですが、
秘密兵器を駆使して何とかOKの音となり、
いざ開演へ!

Just in timeでお馴染みの”いっしょう”の二人がオープニング。
二人ともその昔 追っかけをやっていたという大の花田ファン。

その氏の前座という夢の様なひと時に、
二人ともガチガチ!
d0124199_18134221.jpg

それでも一生懸命 淡々と演奏してくれました。
初お披露目のスライドもバッチリ!
d0124199_1815441.jpg

d0124199_18155040.jpg

d0124199_18161074.jpg

d0124199_18163127.jpg

そして 花田 裕之 !!
d0124199_18191387.jpg

殆どフラットピックでのゆったりとした中にも力強い音と楽曲。
d0124199_18222134.jpg

ニール ヤングや拓郎のカバーまで飛び出しました。
d0124199_18233866.jpg

d0124199_18235648.jpg

そしてなんと、
ご機嫌最高だったのか、お客様が良かったのか、
3回ものアンコールに応えていただきました。
東京や長崎といった遠方から来られた追っかけの女性も、
これは珍しいとの事でした。
d0124199_18271659.jpg

ギルドF-50かな?
d0124199_18283229.jpg

今年は打ち上げも少人数で、
花田氏と同年代の私も昔話で盛り上がったのでした。
d0124199_18304741.jpg


ご来場の皆様 有難うございました。040.gif
[PR]
by jimian | 2008-05-15 18:35 | イベント | Comments(2)
Commented by Kenzo at 2008-05-20 06:42 x
ご無沙汰しています。

毎週続いたイベント一段落。疲れだけが残っています。

画像だけで花田氏の息使い、GUILDの生音伝わってきますね。

Commented by jimian at 2008-05-20 13:05
Kenzoさん、

精力的にやっておられますね。
私も見習わなければ・・・・

>GUILDの生音伝わってきますね

私はアコギは詳しくないですが、
凄い音がしてました。
殆ど薄いピックでのフラットピッキング、
そしてソフトタッチ、
それでいてジャリンシャリンガンガンでした。
<< Just in time 4 津山モダンジャズ研究会 >>