安物買いの・・・・・

銭失いと申しますが、
近年の音楽機材業界の値崩れ感には驚くばかりです。
輸入品には為替の影響もありますが、
貧乏の王道~をまっとうする我が家には嬉しいことかな~?

シュアーの58や57が今や一万円でお釣りがあります!
昔は6~7万円はしてたような気が・・・・

PAにしても100Wクラスでも2~30万はしたような気が・・・・・・
今では1000W(4Ω)で12chぐらいのパワードミキサーが5~6万・・・・・


ところで最近ヤフオクでついつい熱くなってギターを競り落としてしまいました。
といってもジャパンブランドのメイドイン チャイナですが、
何千円の勝負ですから そんなんで熱くなるなーー!ですが、
オークションの醍醐味は冷静にかつ如何に熱くなるかですから。


左は友人のうめたろう君所有のSX(スペインのメーカー)ブランドのチャイナ製ストラト。
本人は3万くらいした(記憶が~・・・)と言ってますが、まあ1万ちょっとのプライスでしょう。

右が今回落としたレジェンド ブランドのストラト。

d0124199_18455482.jpg


少しだけ手を加えて分解調整しました。
ちゃんとチューニングは合いますし、ストラトの音です。
ボディーもアルダーらしき材で3ピースですがソリッドです。
残念ながらザクリは弁当箱ですが。

最近は70年代のジャパンビンテージも驚く程の高値で落札されてます。
何がなんだか訳わかんないです。
完全にプレミアが付いた値で本家本物USAの新品よりも高いのですから。



昔はビンテージの高価なギターしか眼中に無かったんですが、
今は、
自分の腕前にはこのあたりで十分ではないかと思ったりしてます。

ストラトはフェンダー本家の規格に近ければ部品が沢山出回ってますので、
とっかえひっかえイジクリ倒して遊べます。

でも気が付けばジャンクギターばっかり いったい何台あるんだ・・・・


やっぱりこれ一本って奴を探さなければ!





12月12日 追記

何と、年末大セールか何か知らないけれど、
色んな店でバーゲン価格になってます。
最安はなんと¥5,980・大体が7~8千円です。
新品税込みです。

いやはや大変な世の中です。
[PR]
by jimian | 2008-12-10 20:24 | 音楽 | Comments(4)
Commented by slowhand at 2008-12-12 08:43 x
>やっぱりこれ一本って奴を探さなければ!
その通りですね!でも...多分...一生かかるかもしれませんが(笑
私が最近気になるのはピックギターとかラウンドホールのアーチトップ
が欲しくなってきました、木曽鈴木とかKAY(最近高いですが)とか、
それこそ名前も聞いたことの無いような「貧乏臭い」ギターが気になります。
Commented by jimian at 2008-12-12 13:44
一生があと何年あるかですが(寂しい話はやめましょう)・・・

本当はテレキャス一本あればと思ってます。
30数年前の春日楽器のハービーっていうブランドのセミアコがありますよ。

>それこそ名前も聞いたことの無いような「貧乏臭い」ギターが気になります。
私みたいな本当の貧乏人が持つとシャレになりませんね(爆
Commented by 水享 at 2008-12-15 21:05 x
ふと見ると、怪しいモノがトラバってますね。
ご用心、ご用心。

2008ベスト・アルバムが冗談だったら、19日は必殺!欧州Jazzで攻めてみましょう。
息子も推薦、coolでcreative、決してBGMには使えません。
「こんなのもアリなんだ」って感じですかね。
Commented by jimian at 2008-12-16 23:30
困りますね。
でもいつの間にか消えてしまいました。

冗談ではありませんよ!
何でも聴きますよ~!

楽しみにしてます!
<< おすまし ポップナイト >>