「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

地味庵

jimian.exblog.jp

岡山県津山市の過疎商店街で、小さな食堂を営む、ジミヘン教の信者で、こうじくな(がんこな)おやじの日記です。横長写真はクリックすると少し大きくなりますです。

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif6月20日(月)

emoticon-0171-star.gif櫻井哲夫    ソロライブ

がんばろう日本
東日本大震災復興支援チャリティーライブ
櫻井哲夫 "ソロ活動25周年記念" 公演


カシオペアのベーシストとして1976年にレコードデビューし、
音楽シーンをリードし続ける櫻井哲夫。以来、バンドとソロで
合計44枚のアルバム、4本の教則DVD(VTR)、7本のライブDVDを
リリース。1999年以降ソロ・アーティストとして、独特の暖か
さと激しさを持ち合わせたオリジナリティー溢れる楽曲とベー
ス・プレイで、幅広い音楽活動を行っている。カシオペアのみ
ならず世良公則、夏木マリ、ボブ・ジェームス、グレッグ・ハ
ウ、デニス・チェンバースなどのライブツアーにおいてタイト
な旋律を支え、国内外のビッグステージ上で見せた、スーパー
プレイをぜひ間近で受け止めて欲しい。
すべての音楽フリークとミュージシャンに、アムジャ倶楽部か
らスペシャル・ライブをおとどけする。
驚愕のベース・プレイを2.5メートルの間近で体感できる会場
はここだ!!
2011年6月20日(月)開演20:00
カフェ&サラダもり田2F地味庵/開場時刻18:30
一般:前売り¥3,000 当日¥3,500
学生:前売り¥2,000 当日¥2,500
※別途1ドリンク・チャージ500円申し受けます。(税込み)
【プレイガイド・お問い合せ】
電話0868-27-2100  ピアノ工房アムズ
電話0868-24-6266  カフェ&サラダもり田
電話090-2805-0839 地球遊び塾(高野)

CASTING by Kazuo MATSUOKA   EDITOR: Michio MATSUSHITA
アムジャ倶楽部 PRESENTS
d0124199_1971557.jpg


emoticon-0171-star.gifベース弾きの皆様、必見です!!!
[PR]
by jimian | 2011-04-29 16:00 | イベント | Comments(0)

5/3

emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifLOVE ROCK FACTORY PRESENTS VOL、22

KIZUNA#1

CHIHANA #1
ROCK'N’ROLLCIRCUS

5/3(火)

開場 19:00
開演 20:00

前売り ¥1.500
当日  ¥2.000
(別途ドリンク代¥500)


Oact / 水島 一徳
d0124199_1757463.jpg


Whispering The Blues~21世紀の不穏さを歌うChihanaのブルーズ
サウンドホールが金物のドブロギターは、弦のテンションも高く、
現在でも殆どの奏者が右手をザクザク、力強くカッティングしないと
ドブロならではの遠鳴りのするサウンドは得られないと思われている。
これをChihanaは、アンプリファイドし、フィンガーピッキングも行い、
所謂戦前ブルーズとかのドブロサウンドとは、似て非な、ある種やわらかなサウンドを紡ぎだす。
ギター片手の勇姿からBonnie Raittを引き合いに出されることもあるが、
その歌声はゆったりと、時にけだるい響き。
Chihana自身はBessie Smithなどの戦前の女性シンガーも好むようだが、
彼女が発する世界はむしろ、Tracey ThornやNicoの脱力感に通じている気がする。
こうした持ち味をして、Fred McDowell~Rolling Stonesのクラシック"You Got A Move"、
James Carrの米南部の夜の道ならぬ恋を歌った"Dark End Of The Street"、
またステージではThe Roostersの"Leather Boots"など、
嗜好性こそつかめど、縦横無尽なレパートリーで、聴く者を独自のChihana Worldへ誘う。
のってないようで、揺れている。穏やかなようで、ヒリヒリとした感じ。
20世紀アメリカ音楽文化の独自な、一人称による素敵な解釈。
自身のレーベルを立ち上げ、活動を開始するや、各地ライブスポットから多くの誘いを受け、
加藤和彦氏の新バンド・Vitamin Q、Dan Hicks、Donnie Fritts等のオープニングをつとめるなど、
今、急速に注目を集めている。
20世紀アメリカの大事な遺産を掘り起こし中のChihanaは、21世紀の不穏な空気の中の歌姫なのだ。
【本根誠 ramblin'/essence inc.】 emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif

d0124199_142108.jpg

[PR]
by jimian | 2011-04-26 18:00 | | Comments(0)
emoticon-0163-pizza.gif久々に猫達。

今年はまだまだ肌寒い日がありますが、
家の中は姫達の抜け毛がフワフワと舞い始めました。

ミナミのおなかの毛もやっと半分くらい生えそろいました。

二猫とも短毛なせいか、藤夜叉姫やアグリが居た頃より格段と抜け毛が少ないです。

お姉ちゃん達も大好きだった階段も暖かくなって格好の遊び場です。
d0124199_17312541.jpg


アグリが大好きだった窓。
我が家で唯一ステンレス網戸。

春の匂いのする風が・・・・・・
d0124199_17333191.jpg

d0124199_1734817.jpg


これからしばらくは心地よい季節じゃな~~ 君達。
d0124199_17354595.jpg
d0124199_17355979.jpg
d0124199_17361295.jpg
[PR]
by jimian | 2011-04-26 17:37 | ねこ | Comments(0)
d0124199_1936529.jpg

emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif明日は一週間ずれましたが、
城南セミアコ倶楽部 寄り合い日です。

飛び入り!大歓迎!です。

要ワンオーダーです。

pm7:00頃~~~
emoticon-0159-music.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by jimian | 2011-04-22 19:39 | | Comments(2)
emoticon-0159-music.gif4/17あがた森魚ライブの様子です。

4時過ぎに来津され、
時間に余裕があったので、少しだけ残った桜の咲く鶴山公園へお散歩へ。

ゆっくり ゆったりとリハをしました。

今回はマイクを仕込んだYAMAHAでした。

d0124199_19244481.jpg


ピアノ弾き語りもありました。
d0124199_19253357.jpg


前回とは全く趣の違った、
独特のあがたワールドの展開に、お客様もしっとりと満足された様子でした。


そして、
打ち上げでは、
ただのオヤジになって皆深夜の彼方・記憶の彼方に・・・・・・

d0124199_19285768.jpg

************************************************
emoticon-0171-star.gifあがた森魚ややデラックス  絶賛 発売中!!!
d0124199_20121426.jpg


監修:森達也
撮影・編集・監督:竹藤佳世
出演: あがた森魚、鈴木慶一、矢野顕子、久保田麻琴、緑魔子 他
配給:トランスフォーマー

暴走シンガー60歳。全身全霊、迷走中!!

笑って泣いて旅して歌う
あがた森魚式、全国縦断ウルトラ爆走ドキュメンタリー

「邪魔すんなよ!おれの旅だよ、これは。」
24時間全力疾走、行きあたりばったり日本全国67箇所ツアーの軌跡。
           
2008年8月、北海道・釧路。まもなく還暦を迎えるシンガー・ソングライター、あがた森魚の、またしても無謀なチャレンジが始まった。日本最北の地から、南は沖縄・石垣島まで全国67箇所を、たった1台のキャンピングカーでめぐる、さすらいのライブツアー。
留萌、小樽、青森、函館、横浜…様々な土地を漂流するように生きてきたその人生をなぞるように、車は波瀾万丈の旅路をゆく。
行く先々、畳の上、テーブルの上、あがた立つところがいきなりステージと化す。熱く語り、はしゃぎ踊り、酔いつぶれ、怒鳴り、ちょっとだけ泣いた。奔放すぎる生きザマと、心に染み入るメロディ。音楽からもはみ出してゆく、剥き出しのあがた森魚が見えてくる。

「赤色エレジー」の大ヒットデビュー、苦悩と葛藤。
すべてを映し出し、波瀾万丈の旅は感動のフィナーレへ。

1972年、「赤色エレジー」の爆発的ヒットで華々しいデビューを遂げたあがた森魚は、これまでに30枚を超えるアルバムを発表。さらに、シンガー・ソングライターのみならず、詩人、俳優、エッセイスト、映画監督などなど、友人の矢野顕子をして「天然記念物」と言わしめるほど、ジャンルも常識も軽々と飛び越えて、あがた的生き方を貫いてきた。その半端じゃない数の顔が、今回のツアーの道のりに凝縮されていた。還暦過ぎて、わめいたり叫んだり。そのすべては、旅のゴール、東京・九段会館での感動的なフィナーレへと続くのだ。そして…
新鋭女性監督とドキュメンタリー作家・森達也が描き出す 還暦少年・あがた森魚の(やや)デラックスな生きザマ。

本作では、全国横断ツアーのスタートから、鈴木慶一はじめ、デビュー当時あがたを支えたバンド「はちみつぱい」のメンバーや、矢野顕子、緑魔子らが参加した、東京でのファイナルイベント「あがた森魚とZipang Boyz號の一夜」までの半年に完全密着。この途方もない旅の記録をまとめ上げたのは、若松孝二監督『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』のメイキング、河瀨直美監督作品などで頭角を現し、長編デビュー作『半身反義』で国際的評価を集めた新鋭女性監督・竹藤佳世。さらに、日本を代表するドキュメンタリー監督・森達也(『A』『A2』)が監修を手掛け、ハチャメチャにブッ飛んで、ハッとするほど心揺さぶる天才ソングライターの(やや)デラックスな核心に迫る。あがた森魚って、何モノ?!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
津山での様子も出てきます。
[PR]
by jimian | 2011-04-22 19:29 | | Comments(0)
emoticon-0157-sun.gif世間はまだまだ自粛・延期モードが続いています。
鶴山公園の桜も今が満開!です。

例年、夜桜宴会で賑やかな音が聞こえて来るのですが、
さすがにドンチャン騒ぎはやってない様子です。

今年は開花が遅かったのか祭り期間が延長になったみたいです。

明日の昼間でも弁当提げて(勿論ビールも!)、
登城してみますかな。

いつもながら電線がじゃまです~
d0124199_17273241.jpg


店の勝手口からだと要らない物が沢山写ってしまいます。
d0124199_17295353.jpg


雨と風さえ無ければ・・・

一日でも長く咲いていて欲しいです。
[PR]
by jimian | 2011-04-12 17:31 | 日記 | Comments(0)
d0124199_22452824.jpg

emoticon-0139-bow.gifemoticon-0139-bow.gif今月の予定ですemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0169-dance.gif

9日(土)
TIES MUSIC VOL7 ~さくらまつり~
    <昼の部>
15:30~17:00
   ★アルプス(京都)
   ★吉田省吾(津山)
   ★ナキミソ(京都)

    <夜の部>
開場18:30 開演19:00
   ★前野健太

前売り¥2,500 当日¥3,000 (別途ドリンク¥500)
d0124199_17491616.jpg

d0124199_17494487.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
16日(土)

津山モダンジャズ研究会セッションデー

19:30頃~
要ワンオーダー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
17日(日)

   ★あがた森魚

開演19:00
前売り:¥3,000  当日:¥3,500
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
23日(土)

城南セミアコ倶楽部 寄り合い日

飛び入り参加大歓迎!
17:00頃~
要ワンオーダー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by jimian | 2011-04-04 22:38 | | Comments(0)