タグ:店 ( 522 ) タグの人気記事

花田 裕之 ライブ

060.gif5・11の花田 裕之氏の模様です。060.gif

前日の福山から鉄路 津山入りされたのが2時過ぎ。
オープニングアクトを務める”いっしょう”の音決めもあっという間に終わって、
花田氏。
去年と同じDTARというプリアンプからミキサーへ直。
それだけであっという間にOK!

6時開場までたっぷりの時間を近所の居酒屋へ燃料補給へ。

茶木さんの時のPA不調があったので心配だったのですが、
秘密兵器を駆使して何とかOKの音となり、
いざ開演へ!

Just in timeでお馴染みの”いっしょう”の二人がオープニング。
二人ともその昔 追っかけをやっていたという大の花田ファン。

その氏の前座という夢の様なひと時に、
二人ともガチガチ!
d0124199_18134221.jpg

それでも一生懸命 淡々と演奏してくれました。
初お披露目のスライドもバッチリ!
d0124199_1815441.jpg

d0124199_18155040.jpg

d0124199_18161074.jpg

d0124199_18163127.jpg

そして 花田 裕之 !!
d0124199_18191387.jpg

殆どフラットピックでのゆったりとした中にも力強い音と楽曲。
d0124199_18222134.jpg

ニール ヤングや拓郎のカバーまで飛び出しました。
d0124199_18233866.jpg

d0124199_18235648.jpg

そしてなんと、
ご機嫌最高だったのか、お客様が良かったのか、
3回ものアンコールに応えていただきました。
東京や長崎といった遠方から来られた追っかけの女性も、
これは珍しいとの事でした。
d0124199_18271659.jpg

ギルドF-50かな?
d0124199_18283229.jpg

今年は打ち上げも少人数で、
花田氏と同年代の私も昔話で盛り上がったのでした。
d0124199_18304741.jpg


ご来場の皆様 有難うございました。040.gif
[PR]
by jimian | 2008-05-15 18:35 | イベント | Comments(2)

花田 裕之

連休も終わりました。

060.gifいよいよ次の日曜日になりました。
花田 裕之ライブです。060.gif
d0124199_17574619.jpg
d0124199_17582540.jpg


   071.gif  沢山のご来場
     宜しくお願い致します。070.gif


         040.gif
[PR]
by jimian | 2008-05-07 18:20 | イベント | Comments(2)

茶木みやこライブ

060.gif茶木トリオ報告です。

茶木さん本人は前日には津山入りして、
当店や他のお店で遅くまで呑んだみたいです。

他のメンバーは昼過ぎの岡山空港到着。

2時からのリハーサル。

時間の余裕があったから良かったものの、
当日の当店のPAが何故か絶不調!
急遽 主催のアムズピアノ工房から機材を・・・・

  当店の予備の機材も総動員して、なんとかOK.

この日は何か電気の霊みたいな何かが悪さしたとしか思えない不思議さ。
今だ不調の原因は不明です。
11日の花田裕之氏のライブまで少し不安ありです。

どっと疲れたPAスタッフ。
しかし 流石百戦錬磨の超ベテランミュージシャンの皆様は淡々と付き合って頂きました。
d0124199_16253996.jpg

まるで夏の暑さ、今年初の冷房ON!


d0124199_16272920.jpg

茶木みやこ女史  貫禄の柳田ヒロ氏


d0124199_16291172.jpg
d0124199_16294479.jpg

フルートからソプラノ、テナーサックス、鍵盤ハーモニカの園山光博氏

d0124199_16325371.jpg

d0124199_16372935.jpg

今回の茶木さんのギターはヤマハではなく、新調のヤイリ。
綺麗で優しい感じのギターです。
企業秘密のイフェクトはヤマハAGストンプ。
これぐらい小さいとセッティングは分からないでしょ?
前回のヤマハ製ギターより少し繊細な感じかな?

最新アルバムのキャンペーンライブでしたが、
終了後 沢山のお客様が購入されてました。


後の打ち上げ、
ヒロさんの業界話や著名ミュージシャンの内輪話が、
私にとっては大ご馳走でありました。
中でも日本を代表するジャズミュージシャンが実は譜面が読めないとか、
流石60年代からトップミュージシャンだった氏の交友関係は凄いの一言。

茶木さんは勿論、
ヒロさん、園山さんそ人柄はもう渋さと優しさが最高でした。

最終は4時頃まで、
もう参りました。

そして次の日、茶木さんのカワイイ車で、一同京都に向かって行かれたのでありました。
d0124199_16583291.jpg


         040.gif皆様 有り難う御座いました。040.gif
d0124199_16584531.jpgd0124199_16592331.jpg
[PR]
by jimian | 2008-05-04 17:06 | イベント | Comments(5)

迫りました

後数日になりました。
d0124199_17233771.jpg

d0124199_17281528.jpg

071.gif宜しくお願い致します070.gif


                     040.gif
[PR]
by jimian | 2008-04-29 17:24 | イベント | Comments(0)

UFO飛来?

3月某日。
夜も更けた10時過ぎ。
突然の閃光が閉店間際の店内に!

な・何なんだ・!

店の前が真昼の様な明るさに・

わおっ!UFO飛来か!
っと表を見ると、
d0124199_19483863.jpg

マンホールの蓋の取替え工事。

それにしても凄まじい明るさ。
10人程の作業員がテキパキと走り回り、
あっという間に工事が進みます。

年度末になるとあちこちで工事がありますが、
交差点の真ん中のマンホールは、
夜の作業になるんですね。

d0124199_19534072.jpg

光源は何か分かりませんが、
発電機付きのこの投光機は初めて見ました。

これ一つで真昼の様な明るさです。
巧みに影が出来ない仕組みになっています。

勿論 プロの人達なので、
全て専用工具と専門知識による工事なのでしょうが、
あまりに見事でした。

これお値段 高いんでしょうね。
ついついプロの使う特殊な道具を見ると、
何か心引かれてしまいます。
[PR]
by jimian | 2008-03-28 20:06 | 日記 | Comments(2)

地味庵宣伝5/11

昨年4月以来の来津です。

      060.gif花田 裕之060.gif
d0124199_136403.jpg

d0124199_13245022.jpg

                   (画像をクリックすると少し見やすくなります)


最近たばこを止めたらしく、
どんな声になってるか楽しみです。

バリバリのロッカーの弾き語りです。

オープニングアクトは”いっしょう”のお二人です。
二人とも花田氏の追っかけだったそうです。
憧れのミュージシャンの前座など、
想像もつかなかったでしょうね。

お楽しみに! 040.gif
[PR]
by jimian | 2008-03-23 13:27 | イベント | Comments(4)

地味庵宣伝5/2 その2

       060.gif茶木みやこライブ 宣伝その2060.gif

主催のアムジャ倶楽部のフライヤーです。
d0124199_1745556.jpg


本人と、
サポートミュージシャンのプロフィールが簡単に紹介されています。

画像をクリックすると少し見やすくなります。040.gif
[PR]
by jimian | 2008-03-22 17:09 | イベント | Comments(2)

地味庵宣伝 5/2

060.gif5月の頭のライブです。

      茶木 みやこ

2006年の9月以来の来津です。

前回は及川 恒平氏とのデュオでしたが、
今回はサポートミュージシャンとして、

キーボードに柳田 ヒロ氏、サックスに園山 光博氏を迎えます。
d0124199_18404913.jpg


2006年9月はこんな感じでした。
d0124199_18414625.jpg


皆様、お楽しみに!040.gif
[PR]
by jimian | 2008-03-21 18:45 | イベント | Comments(4)

Just In Time Vol,3 その2

Just In Time Vol,3 報告その2!

いよいよおじさん達の登場です。
只、音がでかいだけで後回しにされました。

前回はコテコテのブルースでの参加の私でしたが、
今回は某英会話教室の先生と生徒さんで結成された、
       ”Team Tottoco”
に参加させて頂きました。
d0124199_1749072.jpg

美麗3名の人妻ゴージャスコーラスとドラムレス・ベース・カホン・ギター2人の7人編成。
ベースとギターのお二人は実の兄弟で息もピッタリです。
女性3人はそれぞれリードボーカルをとり、
後の2曲を男性陣がとりました。
その一曲を不肖 私がやらせてもらいました。
例のT・シュミットのハイトーンを原曲キーでの演奏でした。
流石にきつかったですね。
他の人は歌い慣れしていて素晴らしかったのですが・・・・・・・・・
d0124199_1758745.jpg
d0124199_1758265.jpg
d0124199_17584716.jpg
d0124199_17591296.jpg
d0124199_17595744.jpg
d0124199_180928.jpg

次回は美人新キーボーディストが加入予定です。
又の機会をお楽しみに!


そしてトリのバンド!

    ”ほいちょい ブルースバンド”

シンガーソングライターでマルチプレイヤー、
そしてヴォーカリストのうめたろう君率いるバンドです。
元々ビートルズのコピーで集まったメンバーらしいですが、
今回はうめたろう君のオリジナルを中心に、
日本語での演奏でした。

d0124199_18105792.jpg

前半はアコギでのしっとり調で穏やかに始まったのですが、
MAISONと言う訳の判らないSGを持ったとたん、
日頃のストレスを一気に爆発させるのでありました。

客席に乱入したりのパフォーマンスに、
お客も大喜びのトリであったのです。
d0124199_18164260.jpg
d0124199_1817177.jpg
d0124199_18171375.jpg
d0124199_18172566.jpg
d0124199_18173864.jpg
d0124199_1817569.jpg
d0124199_18182617.jpg

可愛い衣装のコーラスのキャサリンちゃん。
バックのメンバーは淡々としっかり演奏やっておられました。
このメンバーだから爆発出来るんでしょうね。


肝心のDJの人達の写真を撮るのを忘れてました。
ごめんなさい。
       070.gif RYUZZY-QさんDAICHIさん071.gif
スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

d0124199_18224365.jpg

ご来場の皆様 有難う御座いました。

次回は5月18日(日)の予定です。

お楽しみにして下さい!040.gif






d0124199_23502384.jpg

[PR]
by jimian | 2008-03-18 18:44 | イベント | Comments(5)

Just In Time Vol,3

昨晩の”Just In Time Vol,3”の報告です。

良過ぎる位の超好天で、
皆 行楽に出かけたんじゃないかな?っと少し心配した客入りも中々でした。

今回はメインDJのRYUZZY-Q氏にゲストDJ DAICHI氏も加わり、
2台のターンテーブルは忙しく回っていました。

そして予定より30分早めの演奏開始!

トップは前回に続いての参加、
      ”いっしょう” のお二人。
d0124199_1763226.jpg

またまた渋~いアコースティックブルースをやってもらいました。

新曲も数曲織り交ぜて、
お二人の人柄がにじみ出る演奏でした。

黒のギブソンJ-45も相変わらずいい音してました。
シンプルイズベストでしょうか、
独特の空間が支配していました。
d0124199_17241679.jpg

d0124199_17102141.jpg
d0124199_17103564.jpg

d0124199_1925294.jpg

続いて二番手には、
            ”デーク&ヒズ ハマーズ”(バンマスが大工さんだそうです)

ロカビリートリオです。

青のグレッチがとっても印象深かったですね。
エレキギターのある種の王道とも言える音。
深~いリバーブと甘い音色、
ナイロン弦のウッドベースと軽快なドラムのリズムと相まって、
会場は一気にヒートアップ!
d0124199_1720074.jpg
 

ISOを上げて撮影して失敗してしまいました。
d0124199_17221228.jpg
d0124199_17222687.jpg
d0124199_17224339.jpg
d0124199_17225711.jpg

この後、メインゲストに予定してたバンドが急遽キャンセルになった為、
私の参加するバンドへと続くのでした・・・・・

後半の報告はまた後日・・・・071.gif
[PR]
by jimian | 2008-03-17 17:31 | イベント | Comments(0)