人気ブログランキング |

ご近所探訪その2

この春一番の晴天、ポカポカ天気に誘われて、
丹後山に登ってみました。
津山城の宮川を挟んで東向かいの小山です。
頂上にある津山測候所が標高145.7㍍です。

南南東、我が家方面を狙ってみました。
d0124199_1757455.jpg


少し逆光ぎみなのと黄砂が舞ってるのでしょうかボケてます。
日当たりの良い頂上は、小さな畑が本格的な春を待っているようです。

測候所やラジオ塔、そして携帯電話の中継塔が乱立していますが、
ほとんど人はいません。

桜が沢山あります。
あともう少しで春本番です。
d0124199_1861966.jpg


この山はけっこう街のど真ん中にありながら、
複雑な地権が絡むのか、
建物はなくて、小さな畑や雑地で残っています。
d0124199_1891549.jpg


本当の猫の額程の畑でいいので、
借りて野菜でも作ってみたいものです。

が、毎日となると結構大変でしょうね。

この辺りはほんの6~7才の頃よく遊んだ所なのですが、
あの頃の目線のスケールと今では、
まったくの別世界の様です。

桜の頃また弁当でも持って行きたいものです。058.gif
by jimian | 2008-03-08 18:18 | 日記 | Comments(8)
Commented by jt at 2008-03-08 21:15 x
丹後山は東小の校区なので、ときどき登ってましたね。
中学になると、お城と丹後山をわける宮川で校区が分断されるため、進学後は軽いカルチャーショックがありました。
でも、なぜ「丹後」の山なんだろう??

さて、予定では29日(土)の夜にうかがいます。例のブツ、お届けいたしますぜ、ダンナ。
家族で食事をしたいと考えてます。
美味しいものをご用意下さい。
よろしく。
Commented by jimian at 2008-03-08 23:21
そうですね、
何故、丹後なんでしょうね?

例のもの 楽しみですね。
Commented by jt at 2008-03-08 23:58 x
しかし、santana、いいなあぁ。
ただ今、BSで唸ってます。
70年代のsanntanaを大人買いしようと思ったのは、「Lotus: ロータスの伝説」がリマスターされたから。
あのジャケットは、ひたすら、欲しい。
あぁ、今、ブラック・マジック・ウーマンが終わりました。
Commented by jt at 2008-03-09 00:29 x
で、「ジンゴー」だぁぁ。ウッドストックを彷彿とさせます。
このラテン・フレイバーをかいでしまった私は、その後、Super Guitar Trio、つまり、Al DiMeola・John McLaughlin・Paco De Lucia、に魂を抜かれてしまうのです。
「超絶技巧のソロバトル」なんて言葉が、世間を賑わせてましたね。
Commented by jt at 2008-03-09 00:35 x
続いて、「コンバット」やん。
「リトル・ジョン、迂回せよ!」
「了解。サンダース軍曹!」
最後まで、見よっと。
Commented by jimian at 2008-03-09 16:09
昨晩、やってましたね。
顔弾きの代表選手でしょうか。

私はやはり”キャラバンサライ”がベストでしょうか。

Paco De Lucia、
この人が群を抜いてダントツテクニシャンですね。
他の人がアマチュアに思える位です。

『コンバット』は95%DVDに収めています。
良かったらお貸しします。
Commented by ウッディ安藤 at 2008-03-24 22:32 x
上六に住んでいた頃は、
丹後山を越えて毎日東小学校まで通っていました。
寝坊したら、母が自転車の荷台に僕を乗せて、
宮川沿いに学校まで・・・

丹後山は僕にとって思い出多い山ですね~
あちこちに基地も作っていました。
とりあえず一番多く遊んだ場所のような気がします。
そうそう、高校時代、
彼女と入道坂の山道から山頂まで歩いてデートしたことがあります。
僕の子供のころの風景を見せたかったんでしょうね。

小5で大谷に引越してからは、
丹後山から石山さんに浮気してしまいました。
Commented by jimian at 2008-03-25 23:48
私も竹藪の中に基地を作ってました。
でも、一番年下だったんでパシリでしたけど。

今度、丹後山話で一杯やりましょう!
<< 地味庵宣伝4・8 地味庵備品その7 >>