人気ブログランキング |

拒食


アグリの嘔吐が始まって約一ヶ月が過ぎました。

血液検査の後 レントゲンを撮りました。
これが大変でした。
朝 我々自身で20ccものバリウムを飲ませなければならなかったのです。
嫌がる彼女を押え込み 汗と涙でグショグショになりながら二人掛りで飲ませました。

一日掛けての検査でも何も異常は見られませんでした。
d0124199_1873249.jpg

              点滴の管が痛々しい これは自分で引き抜き 血だらけになってしまいました。



とにかく何も食べれません。
水もあまり飲みません。
食べると直ぐに嘔吐してしまいます。

どんどんやつれて体重も激減してしまいました。
暗い所や部屋の奥の物陰にじっとするようになり、
ああ  これまでか と 覚悟 しました。
獣医ももうなす術無しの判断です。

しかし、
このままほってはおけません。
ネットで調べまくりました。
そして最新の情報として、IBD 慢性炎症性腸疾患 という病名が出てきました。
アメリカでは結構な臨床があるみたいです。
とにかくある日突然食べる事を忘れた様な症状になることです。

もう無理やりでも食べさせなければ成りません。
でも自分からはどうにも欲しがりませんので、またまた押え付けて注射器で高カロリー流動食を流し込みます。
一進一退の毎日ですが、ほんの少し元気になった様な気がします。
d0124199_1820381.jpg

           水もあまり欲しがりません
d0124199_18213831.jpg

          見えるところに居てくれる時は安心です
d0124199_18224382.jpg

      大好きな窓辺にも飛び上がる元気もありません
               はやく元気になろーな
by jimian | 2009-07-02 18:26 | ねこ | Comments(3)
Commented by サボ天ドライバー at 2009-07-05 12:00 x
大変ですね、お二人が看病疲れを出さない様になさいませよ(^_^;)
Commented by jimian at 2009-07-06 12:38
お気使い恐縮です。

昨日はお疲れ そして 有り難うございました。
きっちり二日酔いです。
Commented by サボ天ドライバー at 2009-07-07 01:33 x
いえいえしっかり楽しまさせて頂きました、流石に指先がちょっと痛いです(^O^)
<< 地味庵宣伝 7/11 地味庵宣伝9/4 >>